ひざ下脱毛のランキングネット

Just another WordPress site

ひざ下とひざ上の脱毛をしてきました

ミュゼのフリーセレクトという脱毛コースで、ひざ上とひざ下をお願いしました。
いままでは自分で処理していたため、埋没毛がなかなか治らず、ずっときれいにしたいと思っていたのです。
4回通って、だいたい2万円弱くらいのコースだったと思います。
とくに安く高くもない、という印象ですね。安ければ安いだけいろいろと弊害もあるかもしれませんし、まあまあ満足しています。
私は三か月に一度くらいのペースで通っていました。
二回目に行ったあとから次第に毛が薄くなっていくのが分かって、自分でもすごく励みになりました。
もともとが剛毛な方だったので、サロンへ通っても薄くするのは難しいのではないか、と感じていたのです。
また、予約がとりにくいというふうに口コミなどでは書いてあったのですが、会員サイトからの予約もできるため、
かなりスムーズに次の予約を取ることができて、助かりました。
スタッフの方たちの対応もとても的確で、かつ丁寧な施術だと感じました。
脱毛サロンに関してはもっと勧誘などがうるさく面倒なものだという先入観がありましたが、実際に通ってみて
そういうことはほとんどありませんでした。
処理で悩んでいる人がいたら、是非お勧めしたいサロンです。

ひざ下脱毛サロンランキングなび-安くておすすめはココ

ミュゼでの脱毛の流れとキャンペーンについて

多くの女性にとって悩みのタネになっていると言っても過言ではないのが無駄毛の処理であり多くの人が四苦八苦しながら処理を行っています。
無駄毛処理に最も気を使わなければならないのが、肌の露出が多くなり、海なプールなどのレジャーシーンが到来する夏場となります。
夏場はワキや腕やヒザ下といった定番の部分からVゾーンや背中といった自己処理が難しい部分にも気をつけながら処理をする必要があります。
特に背中は目視しながらの処理が難しいですし、手が届かない範囲があるので、自分一人で美しく処理するのは至難の業だと考えられているのです。

自己処理が難しい部分の脱毛処理や肌を傷めずにキレイに無駄毛の処理がしたいとお考えであれば、全国展開をしている美容脱毛サロンであるミュゼのご利用がおすすめとなります。
ミュゼで行われている脱毛方法は、処理したい部分に専用の美容ジェルを塗り、その上から光を当てて脱毛を行なう「S.S.C.方式」という方法で脱毛を行 います。「S.S.C.方式」はジェルと光の相乗効果によって制毛処理をするので肌に掛かる負荷が少なく、痛みも殆ど感じないのです。

ミュゼの「S.S.C.方式」による脱毛は無駄毛の毛周期にあわせて処理を行なうため、一度で効果が得られるわけではありません。
個人差はありますが、2ヶ月から3ヶ月に1回程度の割合で脱毛処理を行い、5回から6回程度の処理で無駄毛が目立たなくなると考えられています。
1回目では脱毛の効果を実感でき、3回目で無駄毛が産毛に変化をしてきます。5回目にもなれば自己処理から解放され、ツルツルの肌を手に入れることができるでしょう。

ミュゼでは初めてミュゼを利用するという人がネットから予約・申し込みを行なうと「両ワキ美容脱毛完了コース」が100円でできるというキャンペーンを行っています。
こういったキャンペーンを活用して、ミュゼの脱毛を体験したいですね。

産後、美脚ラインを取り戻す為に。

産後、筋肉の緩みなどから脚のラインが崩れる人って多いですよね。そこで私が大切にしているのが骨盤ケア。随分注目されて誰もが知ってる事ですが、一年も しないうちに面倒になって止めてしまう人が多いのでは無いでしょうか?

私は、一人目の出産で脚のラインが崩れ、くるぶし・膝・太ももの三点を付けて立つ とこが難しくなりました。諦めかけていましたが、二人目の妊娠の時に骨盤ケアの事を知り、『トコちゃんベルト』を欠かさず付けるようになりました。する と、歩き方が変わり、産後も付け続けた事で三点がピタッとくっつように!

そして、私が皆さんとちょっと違うだろうと思うところは、三年半たった今でも毎 日欠かさずベルトを付けているということです!

習慣で、もう巻いていないと逆に気持ち悪いということもありますが、巻くことで両脚を揃えるという意識が 自然に生まれて、内腿にお肉も付かなくなります。

後は、朝ベルトを巻いた後に、腰に手をあてて、くるぶし・膝・太ももの三点を付けながら数回スクワットし ておけば、余程食べ過ぎない限り、脚にお肉がついてラインが崩れるということは無いと思いますよ(笑)

ワセリン

ワセリンは本当万能なものとご存知でしょうか? 私はワセリンを手あれ防止としてハンドクリーム代わりにしたり、顔のケアの最後を仕上げの美容クリーム代わりにしたり、また足痩せの為のマッサージクリークとしても使用しています。
最近、ワセリンは多くのドラッグストアーやプラザなどでも扱うようになり、低価格で簡単に手に入りやすくもなっていて便利です。
足痩せのマッサージはお風呂上りにしています。まずは半身浴をして身体を芯から温めて発汗させておきます。
血行が良くなると代謝も上がり、痩せ易くなるのでマッサージ効果も上がるので、私は必ず半身浴の後にやる様にしています。
湯上りにしっかりタオルドライをしたら、ワセリンをくるぶしから膝の上までに塗ります(足の先や裏にぬると滑りやすくなってしまうのでぬりません)
そしてくるぶしから膝にむかって片足に両手を使ってマッサージをしていきます。やや力強く下から上に向かって。両足を3分くらいで十分です。
両足をマッサージし終えると足のむくみも取れてすっきりしたのが分かります。
ワセリンを使うことでマッサージもしやすくなり、肌も保湿されます。
毎日続けることで足もほっそりしてきますよ。

とにかくリンパを流す!!

私は、10年以上、足の「むくみ」に悩まされてきました。様々なエステサロンへ行き、美脚エステの施術を受けたりしてきました。しかし、その時は「むくみ」が取れるものの、2・3日でまた元どおりに・・・。その繰り返しでした。
数日で戻ってしまうのに、高いお金を払うべきなのだろうかと悩んでいました。さらには、リンパマッサージを受けると、痣になってしまうことも多々ありました。
そんな中、ハリウッド俳優や人気韓流スター、そして日本の大人気女優や化粧品コマーシャルに出演しているような美しい女優達が利用しているという自宅でできるエステがあると知人から教わりました。
それはガルバニック ボディ スパというもの。手のひらサイズの機器です。専用のトリートメントジェルがあり、それをエステしたい部分に塗り、機器を当てるだけ。肌の状態、身体の状態に合わせて、電流を流してくれるものです。
1回5分スパをするだけで、太ももなどが1・2センチほど細くなったりします。自分でリンパを流し、むくみ解消ができるのです。
そして、この機器を使えば、あざなどができることもありません。
リンパが流れると血流も良くなり、足だけでなく、体が温かくなります。冷えはむくみと直結しますから、リンパを流すということはとても大事なことだと実感。
そして、専用ジェルには、保湿効果もあり、徐々に肌のキメが整っていきます。ツヤっぽい足を見て嬉しくなります。これで生足も安心、美脚へと変わっていくはずです!

美脚のために

私は以前、自分の脚がコンプレックスでした。とても太いという程ではなかったのですが、スポーツなどを何もしていなかったので筋肉がほとんどなく、体はと ても細いのに脚に脂肪が多くアンバランスだったのです。そして、脚の形もコンプレックスでした。足首が太くて膝の周りにも脂肪がついていてたるんでいたの です。それが嫌で、まず美脚のために始めたのは運動でした。運動を継続することで脚が締まってきたのですが、そんなとき知り合いからリンパマッサージをす ると更に良いことを聞きました。脚のリンパマッサージは、美容オイルなどをつけて滑りのいい状態でやります。まず足首から膝に向かって手で軽くさすってい きます。そして膝の裏を少し強めに押したりさすったりして、リンパを刺激します。そのあと、膝裏からそけい部に向かってさすっていきます。これでリンパの 出口から老廃物を出していきます。これを両足行うことで、むくみなどもとれてきれいな脚のラインが実現できました。

自宅で美脚維持のお手入れ!

むしろ、パンツ派でスカートを履き脚を出すことに少し抵抗があるのですが、なぜだか脚のお手入れは欠かさず行ってます。元々背も高くやせ形で足も長い方な のでこの先もこの状態をキープしたいと言う気持ちがあるのかもしれません。お手入れはお金をかけずにとにかく継続して行っています。
まずは、お風 呂でマッサージ!湯槽に浸かりながらよく100均でも売っているプラスチック製のコロコロするローラーをもも→ふくらはぎ→足裏の順にコロコロマッサージ を行います。時間は特に決めていないのですが、体全体が温まるくらいまで行っています。温まりながら行うのでかなり気持ちいです。そして、寝る前に布団の 上で再度マッサージ。今度は市販のボディークリームを使います。ここでもお金をかけずに¥1000以内で買える自分の好きな香りのボディークリームで足裏 から膝までクリームを付けながらマッサージをします。夏場はサラサラタイプのクリームで、冬場はしっとりリッチなクリームを使います。特にお手入れ法を何 かで学んだ訳ではないのですが、このお手入れでアラフォーの今でもナマ足をすぐに出せる美脚を維持出来ています!!

自宅でのお手入れで美脚をキープ!踵ケアについて

わざわざ、高級なエステサロンに行かなくても日頃のお手入れで美脚は作れます。
特にヒールの靴でダメージを受けた踵の角質は気になりませんか?
さて、どんなお手入れをすれば良いのでしょうか?
春 夏は素足でサンダル・ミュールを履くため踵のダメージはかなりのものです。でも、秋冬も油断は禁物!ヒールのブーツで同じくダメージが…。最近では、寝て いる間にはくだけで踵ケアが出来る便利なグッズも出ているようですが、私はお金をかけずに100均でも購入出来る“軽石”を使いケアをしています。
お風呂に入り、踵の角質が柔らかくなった状態で石鹸を泡立て軽石で硬い角質を削ります。
この状態で10回ほど削ったら今度はシャワーで泡を流し濡れている状態で削ります。
結構やりづらいのですが、気にせず5回ほど削ったらお風呂でするケアは終了。
あとは眠る前にケアした踵にしっとりタイプのボディクリームを塗ればOK!
これで、しばらく踵はツルツルです♪
大切なのは、踵が硬くなってきたなぁと思ったらすぐにケアする事。
放置期間が長いほどきれいになりにくいので何よりもマメなお手入れが肝心なのです。
特に冬は肌の乾燥も気になるので、踵だけでなく膝下までマッサージしながらたっぷりクリームを塗れば、足全体がしっとりし一石二鳥です!

グランディールによるひざ下の脱毛

グランディールを知ったきっかけは携帯のクーポンサイトに登録したことです。
何気なくサイトをうろうろしていると「脱毛9800円で20箇所もしくは1年間通い放題!!」の文字が!!
9800円で1年間通い放題だなんて(でも、20箇所って?)。。とっても魅力的でした。
電話で初回カウンセリングの予約をして早速来店。
お店は繁華街のビルの5階で、ドキドキしながらのぼっていくと
エレベーターの向こうで笑顔のお姉さまが迎えてくれました。
雰囲気は豪華なサロンといった感じで高級感がただよっていました。
カウンセリングは「日ごろの処理はどうしているのか」や「今までに脱毛を受けたことがあるか」などの質問と
体毛が生えてくる仕組みやグランディールでの脱毛の方法などの説明でした。
(20箇所というのは、例えば月に1回2ヶ所処理をすれば10ヶ月で終了ということ)
説明終了後、さっそく1回目の処理(私は両ひざ下)へ
簡単な間仕切とカーテンで仕切られた部屋へ入り、ガウン(薄手の検査着みたいなもの)に着替え担当の方を待ちます。
診察台のようなベッドに仰向けになり光を当てるのでゴーグルやタオルで目を保護し、まずは前半分を。。
パチッという音と光が出ますが、少し温かく感じるくらいで痛みはまったくありません。
前半分が終わるとうつぶせになり後ろ半分をします。
担当の方が世間話を交えて会話をしてくれるので、前後で20分くらいだったと思いますがとっても早く終わったような気がします。
ガウンから私服へ着替えてカウンセリングを受けた場所の隣にあるソファへ
感想や当日の注意点(長風呂はしないでとか激しい運動は控えて下さいなど)を聞いて次の予約をしました。
1年間通った(処理としては8回)結果としては、なんとなく毛が細くなったような気はするけどまだまだ自己処理は必要。
やっぱり通い続けないといけないようです。